📷写真多めの旅行ブログ

現在から過去まで、基本的に家族視点で旅行や観光を紹介します。

⛰️韓国 大屯山 雲の橋 その③ 山頂~帰路へ 2019年4月訪問です😊

f:id:psato7:20220408074317j:plain

前回の続きで『韓国 大屯山 雲の橋』の訪問記を紹介します❗

訪問場所

韓国 大屯山 雲の橋
・絶景の吊橋です。JTBのツアーあれば人気かなと思います😊

絶景吊り橋を過ぎて山頂の紹介です❗

訪問日時 2019年4月
主な撮影カメラ
レンズ・機材

D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
RICOH THETA SC(360°カメラ)

※PCでかすみ除去、彩度上げの画像編集してます。

備考

私の海外スペックは
・海外語は分からない(英語中学レベル程度?)

・googleのサービス(翻訳)を強力に使用

・常にオンライン状態、ポケットwifi相当を必ず装備

前回紹介しました『雲の橋』から山頂まで登ってみます。

sub.ss7-photo.com

↑雲の橋の記事です❗はっきり言って大屯山では吊り橋が一番の見所ですので体力的にきつい方は山頂までは行く必要はないでしょう😅

吊り橋から山頂まで見通しが悪く景色は良くなく特に写真は撮影しませんでした。
岩の多い少しきつめの道のりを30分程度登ると・・

f:id:psato7:20220409061154j:plain

f:id:psato7:20220409061832j:plain

なかなかの景色が拝めます❗通常レンズでの撮影ですが写真だとイマイチ・・ここは広角レンズがあるといいかな?

韓国 大屯山山頂です❗ #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

↑360°カメラです。山頂のリアル感が伝わると思います。

f:id:psato7:20220409064004j:plain

↑前回紹介した吊り橋が見えます。

ではここから帰路につきます。

f:id:psato7:20220409065553j:plain

・・・帰路で分かりましたが吊り橋は上り専用で下りは普通の道から帰ります😅

吊り橋は観光用だったんだね😊

吊り橋がなければ有名にはならないでしょう(笑)吊り橋の上ではなかなか体験できない絶景だったしね~❗

f:id:psato7:20220409070004j:plain

↑前回紹介の写真ですが体感は垂直、上方は手すりが低くチョー怖かったです😁

f:id:psato7:20220409075638j:plain

f:id:psato7:20220409075644j:plain

山頂より低い場所の方がいい景色かな(笑)

f:id:psato7:20220409074524j:plain

帰りはロープウェイを使って帰ります。乗り方は覚えてませんが悩んだ記憶はないので小銭とクレジットカードがあれば問題ありません。

f:id:psato7:20220409075858j:plain

ではロープウェイの中からの写真を紹介します。

f:id:psato7:20220409080002j:plain

f:id:psato7:20220409080301j:plain

f:id:psato7:20220409080720j:plain

遠くに吊り橋が見えます。今回上りは徒歩で訪問しましたが上りもロープウェイを使えば気分アゲアゲでしたね😊

f:id:psato7:20220409081127j:plain

麓では桜が咲いてました♪

f:id:psato7:20220409081219j:plain

f:id:psato7:20220409081231j:plain

ロープウェイ下の駅付近は商店があり食事、公衆トイレ等々困ることはないでしょう❗

f:id:psato7:20220409081412j:plain

↑現地で撮影した地図です。もし行かれる方は写真をダウンロードしてgoogle翻訳『カメラから翻訳』等を使用して詳細確認してください😊

f:id:psato7:20220409082620j:plain

ではバス乗り場に30分ほど歩いて戻ります。タクシーを使ってもいいでしょう❗

f:id:psato7:20220409082728j:plain

行きと逆の工程で帰ります。詳細は下記記事参照ください。

sub.ss7-photo.com

 

とっても楽しい訪問になりました❗
私はテキトーにgoogle頼りで訪問しましたが今回の記事が役に立てばと思います😊
というか日本でちょっと調べましたがよく分からなかったのでとりあえず行ってみようというノリで訪問しました😁

海外でノリで行動すると大怪我するよー😅

治安は悪くなさそうで日中なら女子が訪問しても問題はないと思いますが行かれる方は十分気をつけて訪問してください。
登山には『水』『トイレ(水分摂取量注意)』『糖分(チョコ)』等は持っていくといいでしょう。
私は韓国でブッチギリNo.1の観光地でした😊アクティブ系の方にオススメです♪

わたしは遠慮しとくよ・・

ソウルから朝早くのKTXで日帰り可能です
ソウルAM6時頃~デジュンAM7時頃~バス、移動含めて約2時間
~バス終点から徒歩30分てロープウェイ乗り場~30分で上の駅
~30分程度で『雲の橋』
お昼ころに雲の橋に到着するでしょう❗
弁当持って行ってもバッチリ訪問地です♪
私はこの訪問で予習が終わったのでチャンスがあれば紅葉時期にもう一回行きたいかな~😊

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村