📷写真多めの旅行ブログ

現在から過去まで、基本的に家族視点で旅行や観光を紹介します。

⛰️韓国 大屯山 雲の橋 その② 垂直の吊り橋 2019年4月訪問です😊

f:id:psato7:20220402201102j:plain

前回の続きで『韓国 大屯山 雲の橋』の訪問記を紹介します❗
基本、2019年の訪問時の写真を使用しますが一部異なる訪問時の写真も使用します。

訪問場所

韓国 大屯山 雲の橋
・絶景の吊橋です。JTBのツアーあれば人気かなと思います😊

大屯山のロープウェイから絶景吊り橋までの紹介です❗

訪問日時 2019年4月
主な撮影カメラ
レンズ・機材

D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
RICOH THETA SC(360°カメラ)

※PCでかすみ除去、彩度上げの画像編集してます。

 360°画像は編集無しです。

備考

私の海外スペックは
・海外語は分からない(英語中学レベル程度?)

・googleのサービス(翻訳)を強力に使用

・常にオンライン状態、ポケットwifi相当を必ず装備

goo.gl

↑今回の目的地です。

訪問方法は前回の記事を参照ください❗

sub.ss7-photo.com

 

f:id:psato7:20220402202729j:plain

では前回の続き、ロープウェイの上の駅から徒歩で雲の橋に向かいます❗

f:id:psato7:20220402204011j:plain

f:id:psato7:20220402204017j:plain

絶景の中、上り階段を進みます。それほどキツい訳ではありませんので『雲の橋』までの道のりは普通に歩ければ問題ないでしょう。
そして最初の橋へ❗

f:id:psato7:20220402204951j:plain

大屯山の吊り橋です #大屯山 #雲の橋 #絶景 #theta360 - Spherical Image - RICOH

↑360°カメラで撮影してますのでよろしければ御覧ください😊

f:id:psato7:20220402212102j:plain

この吊り橋は序盤ですが絶景ですね😊

f:id:psato7:20220402212151j:plain

↑真ん中に見えるのが目的の『雲の橋』です❗ほぼ垂直ですね😁

f:id:psato7:20220402212322j:plain

f:id:psato7:20220402212327j:plain

f:id:psato7:20220402212333j:plain

絶景の中を進みます❗

ここでの写真はかすみを除去してますが実際の光景は写真以上です😊

f:id:psato7:20220402212720j:plain

韓国 大屯山 雲の橋直前の様子です😊 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

韓国 大屯山 雲の橋です❗ #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

f:id:psato7:20220402213509j:plain

雲の橋に到着❗

f:id:psato7:20220402213702j:plain

実際登ったイメージですが結構揺れて&しなって吊り橋の上に行くほど垂直になるイメージです❗

短いですがかなり登りごたえのある吊り橋でした😊

大屯山 雲の橋 韓国の絶景吊り橋です😊 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

もう3年前の訪問ですが360°カメラで色々撮影しておいたので良かったら画像左下『THETA』をクリックすると大きい360°画像が見れます❗

f:id:psato7:20220402215123j:plain

今回はここまで❗次回は大屯山 山頂を紹介します😊

(はっきり言って見どころはここまでです😅)

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村